神田 楽道庵 研究室

基本的には祝日除く月曜日の定期開催。

それぞれのアーティストのスタイルで開催する「研究室」

経験不問。予約不要。見学も同料金で可。

興味を持たれた方はどなたでも参加出来ます。

★体調の悪い方はご遠慮ください。

 

◆ schedule ◆

 

● body work (身体中心)

◆Improvisation session 

(ノージャンル ※楽器の方はアコースティック限定 大音量はNG)

.............

2022


●5/16()"からだ未来教室"「ひふみ」19:00-20:45 2500円 ※要予約→満席となりました。


●5/23(稽古会「大鹿之助」(舞踏) 18:30-21:00 1500


5/30( 即興の月曜進行 「狩俣道夫」1000


●6/6()「西尾樹里 (ダンサー・ふかふか整体師

"ほとけるからだ" juri nishio body workshop 19:00-21:45 2000


●6/13()「吉松章」() 19:00-21:30 1500


6/20(「森重靖宗」19:00-21:30 2000




 

★ pick up schedule ★


●6/13() 19:00-21:30

「吉松章」"能の所作を使って、空間に遊ぶ" 1500(参加/見学)


三種の動き

手ほぐし、手解き

簡易的に軸を作る(作った軸のキープゴーイング)

スリ足で地を感じる、踏む、運ぶ

サシコミ(シカケ)とヒラキを使い、全体で大きな空気の波を作る

簡単な気功法

サシコミ、ヒラキ以外の型をやってみる

仕舞と謡をやってみる(舞の動きの動線等について)


途中参加、途中退出可。扇貸出あり。靴下、または足袋をご用意ください。


◆吉松章(謡、舞)

舞台俳優として活動中、リチャード・エマート先生に喜多流の謡と舞を習う。

能楽の謡や舞を現代的に解釈し、舞台化。「パタヤの売春婦」「マッチ売りの少女」等がある。音楽詩劇研究所公演では、東京、ロシア、アルメニア、カザフスタン、韓国にて、謡と舞を使ったパフォーマンスで参加。


    

神田 「楽道庵」

千代田区神田司町2−16

 

RAKUDOAN

2-16 Tsukasa-cho Kanda